ダッジ スケベピンクカラー入魂

2020年7月3日の釣果報告です。

今日は早朝5時~7時までの短時間釣行。

最近、羽根物でのボウズにならない日が多かったので早朝はやめてましたが何となく行ってきました。

今日も、Mロッド、20メタニウム14ポンドのタックル一本で釣行です。

スポンサーリンク

スケベピンクカラーのダッジ入魂完了

最近、水面も大人しかったのですが、今日は水面が鯉も含めて活気があって期待値高いです。

岸際、足元にも35ぐらいのバスが何匹も見えました。

見えたら釣れないのでホントは近づく前にルアーを通さないといけないですが、朝からワクワクでいってるので岸際まで一直線です(笑)

スケルトン系カラーは自分的にあまり信用していなかったんですが、早朝やローライトの天気の時は釣れるらしい話を聞いたので、今日はダッジのスケベピンクカラーで挑戦です。

いつもの「オレンジパンチ」は家でお留守番です。

傷だらけのダッジ

今日は予定があるので短時間勝負!

いつもどおり野池の端から岸際、特に今まで釣れているポイントは3回ほど通して流していきます。

よく出る場所なら本当は一回通せば出るんですけどね(笑)

案の定、ここは今日出るな!っていうポイントで一発でヒット!

ダッジ スケベピンクカラーで釣れたバス

35センチぐらいのこの池のアベレージサイズが食ってきました。

40超えるとサイズを測る気がするんですが、このサイズはよく釣れるので測らずリリース。

巻く速度は羽がカチャカチャいうぐらい、もしくは、ぎりぎりカチャカチャ言わない速度です。

いつもこれぐらいの速度で巻いて、絶対に止めません。
なんか羽根物は止めると食わないですね。

それぐらいの速度でもバスはちゃんと頭側を食べにくるのでヒットしときはいつも前フックに掛かっています。

ダッジ スケベピンクカラーで釣れたバス
スポンサーリンク

D-4不発・・・

ボウズは極力避けたいので、安定のダッジから始めます。

今日は1匹釣れたので、その後はサニーブロスのD-4で釣りたいので投げ続けましたが反応なし。

サニーブロス D-4

D-4の適正巻き速度がまだ掴めていなくて、練習中です。

遅すぎると羽はパタパタしない
早すぎると動きが破綻する

って感じです。

ダッジと違って後ろ側が少し沈んだ状態になるのでロッドは立てるより、おろしている方が安定して泳ぎます。

フロント付近に板オモリを貼ったら真っ直ぐになるかも?

次回はその調整を含めて挑戦します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました